100均ダイソー商品3つでDIY!キャンプ用“折り畳みミニテーブル”作ってみた

ハロー、みさきんぐです!

アウトドアやキャンプに使えるミニテーブルが欲しい!

と思いつつも…

いろんな通販サイトを物色してみるけど、意外と高いんだよなあ…

とりあえずカップやお皿が載せられる小さなテーブルがあればいいなあと思って自作してみました。

みんな大好き100均!今回はダイソーの商品を使ってDIYですよ。

DIYつっても工具すら使いません

スポンサードリンク

材料たったの3つだけ

・桐まな板
・積み重ね整理棚
・お好みのリメイクシート

以上!

300円で作れてしまうなり。

工具も特にいりません。

使うのははさみのみ。

ちなみにダイソーにはキャンプ用のミニテーブルがちゃんと商品で置いてあります。

…あるんだけど、プラスチック製で私的に少し小さすぎる&高さが足りない!

ということで、ちょうどよさげなテーブルを手に入れるべく、試行錯誤してDIYしてみたという話。

ミニテーブルの作り方

①桐まな板にリメイクシートを貼ります。
②整理棚の足を立てます。
③整理棚の上に桐まな板を載せます。

完成!!!

スポンサードリンク

まな板と積み重ね整理棚がシンデレラフィット

 

桐まな板が整理棚の枠にすっぽり収まってくれるんです。

桐まな板の薄さと、整理棚の枠組みの深みもほぼぴったり。

リメイクシートで防滴加工&おしゃれに

まな板と整理棚のみでもミニテーブルできます。

積み重ね整理棚の足を立てて、桐まな板のせるだけでテーブルできちゃう!
どんなに不器用さんでも簡単にできちゃう!(‘ω’)

ただ、こんなかんじで飲み物を置くと、まな板に水気が染みることがわかったのでリメイクシートを上から貼ることをおすすめします!

 

スポンサードリンク

リメイクシートと桐まな板もまさかのシンデレラフィット

 

ダイソーで買ったリメイクシートがたまたま桐まな板の幅にジャストフィット。

しかも、長さもちょうど桐まな板2枚分だったという。

裏面のシートはがして、ぺたぺた貼っていくだけ。

はさみは2枚分に切り分けるときにしか使いませんでしたw

2つ分のミニテーブルが完成しました(#^.^#)

 

カバンに入る大きさ&軽さなのでアウトドアにぴったり

大きさもリュックやトートバッグに入るくらいなので、気軽に持ち運べる!

足が折りたためるのでコンパクト!

桐まな板は取り外せるからまな板にもなる!

小さいけど意外とモノ乗るよ~

2つあれば、何かと大助かり!

手軽に作れるし、300円だし、軽いし、家でも使えますw

ミニテーブル自作したい人の参考になれば(#^.^#)

 

ではでは~(^^)/
みさきんぐでした。


最新情報をチェックしよう!
>30代女子の雑食ブログ

30代女子の雑食ブログ

平成元年生まれのみさきんぐです。
興味あるモノゴトをつまみ食いしまくり!
広く浅くゆるく楽しくブログ更新中。
九州・福岡で暮らしています(^^)

CTR IMG